江戸花橘どらやき

江戸花橘どら焼と東京サブレの詰合せ 5個と8枚入り

まぼろしの東京産「柳久保小麦」が見事に復活を遂げ、もっちりとした粘りが生きる特別な生地の配合により、風味豊かなどら焼きが生まれました。江戸三大横丁に数えられた鍋屋横丁に新たな"江戸の伝統”を根づかせる心意気でひとつひとつ花橘の紋を焼き付けております。

江戸小紋柄にもある銀杏(イチョウ)は、東京の都木。江戸・東京をシンボライズする樹木 としておなじみです。そのイチョウの葉をかたどった国産バター100%の香り高いサブレは、一枚一枚心を込めた手焼きの品。ほんのりとしたレモンの風味が、東京の風を感じさせます。

パッケージは「環境にやさしい」を目指し、商品を保護のための,個装フィルム以外、一切使用しておりません。また環境にやさしく商品保護のためのフィルム以外、紙で包装しております。
【東京都地域特産品認証食品】の詰合せ

外寸:210mm×298mm×35mm

賞味期限 
・どらやきは出荷より25日
・サブレは出荷より50日

価格: 2,750円

PAGE TOP